もっと奥へ もっと遠くへ

3/30(土) 超絶ギターとヘヴンリィトーンの歌声

一昨日はSam's Barにて
森美紀子さん田口悌治さんのDuo Liveに行ってきました。


すっごく癒されました〜♪
あの伸びやかな優しい響き。
森さんの歌声はとても浄化力のある歌声。
ずっとこの歌声に包まれていたい〜。
とマジに思ってしまった私です。
森さんの歌われる歌で私の好きな曲はいっぱいあるのですが、
この日はさくらとかスマイルとかコンドルとか
あとアワウタ!
聴けて嬉しかったですありがとうございました♪

田口さんのギターも素晴らしかったです!
私は田口さんのギターを初めて聴かせて頂きましたが、
テクニックは元より、優しい音色やコードセンスも、
森さんの歌ともすごくマッチしていて素晴らしかったです。
この日はアコギ(クラシックギター?)で演奏されていらっしゃいましたので、
また機会を見つけてフルアコ等の音色も聴きに行ってみたいです。


森さんはお話されるとすごくチャーミングな方で
益々大好きになりました〜♪

田口さんは爪のお手入れ方法を教えてくださいました。
指弾きの秘訣をありがとうございました!

音楽で心満たされ
ついでにお腹も十分満たされた私(笑)
マスターSamさん、Ikkoさん
美味しいパスタをいつもありがとうございます♪
3/24(日) 春満開


美しい桜


いっぱい咲いてるね

ほんのひとときでも
桜を見てきれいだな〜
って思う心。
忘れずに今日も一日
えいえいおー(*^^*)
3/21(木) お彼岸と幸せと感謝

昨日は春分の日でしたね。
皆様、お彼岸はいかがお過ごしですか?

私は実家の墓参りにもなかなか遠くて行けませんので、
いつものようにご先祖の皆様に感謝を思いました。

実は最近、我家では嬉しい現象が起きております。
みぃたん(猫)が自分でおしっこをしてくれたのです!
うちの猫は自分ではもうおしっこができない状態だったのですが、
一ヶ月ほど前ぐらいに突然、自分の力でおしっこをしてくれたのです。
しかも、その日を境に毎日のように自分で出来るようになりました。
(たまには出来ないこともありますが)
去年あたりから始めた食事療法も功を奏して、
腎臓の方の数値も落ち着いておりますし。
先日、動物病院の定期検診に行った時も、先生から
この調子ならまだまだ長生きしそうだと言って頂けました♪

みぃたんがうちに来てから14年ぐらいかなぁ。
元々いろいろな疾患がある子だったので
なかなか心休まることもなかったのですが。
てんかんも、手術の後遺症も、結石も、
少しずつ乗り越えながら生きてくれたみぃたん。
今ではそんな苦悩の日々が嘘のように。
ただただ、今が有り難いです。
目が見えないのだけはどうしてやることも出来ませんが。
それが今ではみぃたんの個性のようにもなってるしね。
(可愛いんだよ〜これがまた何をやるにもチャーミングで^^)

なんとなく、ご先祖様からのご加護を感じる今日この頃です。
お彼岸のこの時期はいつもにも増して感謝しようと思います。

ご先祖の皆様、病院の先生方、そしてあなた様、
いつもみぃたんを見守って頂きありがとうございます。


みぃたん今日も元気でいてくれてありがとう。


部屋に飾ってある二対の笠地蔵さまも♪
いつもみぃたんを見守ってくれてありがとう。
3/20(水) ジャズかもLIVE

川勝さんのジャズかもLIVE行ってきました。
すんごかった〜!
素晴らしかった〜!
またやって〜!
早くやって〜!
次はいつだ〜!
ってあははは。
いやいや、マジで次が待ち遠しいです。

川勝さんにメンバーの方々、そしてゲストさん
素晴らしい演奏をありがとうございました!
胸が熱くなりました〜♪


両手に最強リズム隊♪
嬉しすぎてデレレのレ〜(*^^*)
3/18(月) 福島の人たちは今なにを考えているのか

NHKで放映されていた『爆笑問題の福島入門』という番組を見ました。
福島原発で働く方々の様子。
また、そこに関わって働いておられる方々の様子。
(食堂の料理長さんやコンビニの店員さんなど)
そして福島の方々がれぞれの思いを語られていました。
番組の中で「200万人いたら200万人に話を聞かないと問題を解決できない」
と言っていた。
福島の現状問題は科学や政治的にみても本当に大きな問題。
でもそれだけではなく、福島の方々の日常や生活も同時に目を向けていかなければ
本当の意味での解決にはならない。
福島の方々お一人おひとりの思いやニーズに耳を傾けることの重要性。
せめて、自分にご縁のある方々だけでも、
心寄り添えるような支援ができる私でありたい。

楽しいお笑い番組とかも私は必要だと思うけれど、
こういう番組も、もっと増やしてほしいと思いました。
こういった番組は作る側にもいろいろとご苦労があるとは思いますが。
とても勉強になりました。
番組制作の皆様、ありがとうございました!
3/17(日) サロンライブvol.12

初めてのサロンライブ楽しかった〜!
中村裕介さんを筆頭に出演者の方々
皆さんとってもイー感じなんで
会場の皆さんも私も知らぬ間にイー感じ♪
とっても素敵なライブでした☆

今日は写真いっぱいだよ〜♪











『人間の証明』感動しました。


こちらのおじさまとっても面白かった〜♪


福山さん髪切っててびっくり〜!
短髪も似合っておられました♪


中村さんの歌うブルースはやっぱり凄い!
アドリブで、これぞブルース!
鳥肌が立ちました。


はまっこじゃんダンサーズ♪


すんごい盛り上がり〜☆


ましょうさんらぶ〜♪


中村さんありがとうございました♪

あ、持ち込みのお豆を分けてくださった女性の方。
とっても美味しかったです、ありがとうございました!
(^0^)
3/15(金) やることやったらお任せの境地

確定申告もようやく終わって一段落。
日々のお仕事をこなしつつ。
益々楽しんでいくべな〜。
日本の経済活性化のためにもね。
そして被災地や福島にも目を向けつつ。
やれることはやり〜の。
ほんでもって感謝だ。
自然にもご先祖様にもあなた様にも。
今生きていられることに感謝。
日々、やることやったらお任せの境地。
この心でいいべ。

というわけで
17日は中村裕介さんのサロンライブ(福山さんゲスト)
20日は川勝陽一さんのジャズかもライブ(飯塚さんゲスト)
に行ってきます♪
3/11(月) 感謝を込めて

はらからの歌声チャリティーライブにお越し頂いた皆様
まずは心より感謝を申し上げます。

昨年に引き続き第二回目のこのライブも、
様々な所からたくさんの方々に足を運んで頂けたこと
福島へのチャリティーなのに、福島からも足を運んで頂けたこと
とても有り難く感じております。
いらして頂けた皆様、本当にありがとうございました。

そして今回は私の段取り不足により、ご入場時のドリンク注文の際に
皆様を混乱させてしまったこと、大変申し訳ございませんでした。
m(__)m

お席の方も、立ち見の方々がいらっしゃいましたが、長丁場に最後までお付き合いくださり
心より感謝を申し上げます。

ライブの方も、いらして頂けた皆様お一人おひとりのおかげで
今回も良いライブになりました。心より感謝いたします。
またチャリティーCDやチャリティーTシャツのご購入もありがとうございました。

お仕事などで来れなかった方々も応援メール等ありがとうございました。

スタッフの方々、私の段取り不足に手際よくフォローしてくださりありがとうございました。

クラシックス店長さん、良心的に場所を使わせて頂きありがとうございました。

そして主催者福山さんを始めメンバーの皆さん、今回もありがとうございました。

関わってくださった全てのご縁に感謝して
皆様、本当にありがとうございました!

ここからはライブレポ(長文なのでお時間のある時にでも)

まずはトップバッターでYuka.iな仲間達が演奏させて頂きました。
「あの頃は〜♪はっ!」とか(笑)
チャリティーライブなのに相変わらず訳の分からないMCで本当に申し訳ない^^;
でもチャリティーライブだからこそ、元気に明るく音楽を思いっきり楽しむことも必要だと、
そう心に信じ、私は私の音楽を精一杯歌わせて頂きました。
皆様、ウケて頂きありがと…いやそこじゃない。
聴いて頂き、一緒に元気よく歌って頂き、ありがとうございました。

そして今回はNPO法人TEAM二本松の佐々木るりさんのお話も聴かせて頂きました。
時には涙ぐみながらも淡々とお話をされる佐々木さんは
3.11の震災から始まり、原発事故直後の状況、避難先で家族がバラバラに暮らす心境、
そして今の福島の現状、ご自分のお心持ちまでもお話しくださいました。
私は以前、福山さんと一緒に二本松の佐々木さん宅(お寺)でお話を伺ったことがありましたが、
またその時とは違う内容のお話でした。
きっと、まだまだ大変な思いをされている現状の問題はたくさんあるのでしょう。
表立って言えないことも中にはあるのかもしれない。
そんなことも感じながら、私自身、新たに認識を深めることがたくさんあり
いろいろと学ばせて頂きました。
私も感情だけで聞くのではなく、これが福島の今の現実なのだと
しっかりと受け止めたいと思いました。
佐々木さん、お話を聞かせて頂き本当にありがとうございました。
(お写真を撮り忘れてしまいすみません)


そしてYOUNG SUNS ORCHESTRA。
もうこの時には完全に観客状態の私がおりまして(笑)
思いっきり盛り上がったり、感動したり。
フルート演奏など、クラシカルな雰囲気もありで癒されました〜。
そして福山さんはやはりすごいな〜と思ったのは、
佐々木さんのお話の後にあそこまで歌えるのは凄い、ということ。
これはボーカル的に言うと、ですけれど、私だったらなかなか歌えなくなると思う。
う〜ん、私はまだまだ修行が足りんな〜と秘かに思ってみたり。


そして福島在住シンガーのぺたんさん登場。
相変わらず、風貌に似合わずちょっと照れ屋なぺたんさん(笑)
そういうところ私と同じで嬉しい、わはは。
とか、いつの間にかこんなことも遠慮なく書ける仲になっていたのが嬉しい。
そして二曲目の歌が心に沁みました。
今年もはらからの歌声、ご一緒できて嬉しかったです。
福島から遠路遥々、歌いにいらしてくださりありがとうございました!


最後は会場の皆さんと一緒になって「針生の夏」を歌いました。
佐々木さんと、作詞作曲者のFujoeさんもステージへ。
私は途中から佐々木さんと手を繋ぎ、ぎゅっと握りしめて歌っていました。
最初は遠慮がちに手を繋いでくださっていた佐々木さん。
最後に会場の皆さんが元気よくサビの部分を繰り返し歌ってくださった時
ご自分も一緒に歌いながら固く握り返してくださいました。
その手がとても温かく感じて、私は嬉しくて。
佐々木さんとも、会場の皆様とも、みんなで一つになれたような気がして。
曲が終わって、どちらからともなくハグし合いました。
佐々木さん、この一言しか言えませんでしたが、ありがとうございました。

ここからは、私の個人的こころです。
震災から丸二年、そして前回のはらからライブ後から一年が経ち、
今回のライブは自分自身を省みる良いきっかけになりました。
お恥ずかしい話、私自身、なんとなく被災地や福島に対する意識の風化を感じつつ。
そんな中でもご縁のある福島の方々が気になっていたのは嘘じゃない。
年に何回かくらい、サイトやツイッターを覗いては元気でいることに安心して。
気軽に声をかけられない私の性格も手伝って。
きっと自信がなくなっていたのかもしれない。
福島の方々の心を癒せるような、そんな曲を作りたい、でも出来ない。
ずっと根を詰めて作ろうとしていた訳ではないけれど、
そんな日々がもうずっと続いていたのも嘘じゃない。
でも、今回のライブを通して思った。
人様の曲をお借りしてでも歌えばいい。
私の歌で誰かを癒せるかどうかは分からないけれど。
自分に出来ることを誰かと比べなくていい。
小さくても、私にできることを行動していこう。
歌だけではなく、些細なことでも、気軽に行動できることを。
そして自分に出来るキャパを少しづつ増やしていきたい。
理想の私に近づくためにも。
そう改めて思えたライブになりました。

そして、もっともっと家族を大事にしよう。
ということも思いました。
そこに居てくれることの有り難さ。
おっきい子供(旦那・笑)もちっちゃい子供(猫)も。
いつもありがとう。

<Yuka.iセットリスト>
大地と共に
ちゃんじゃ
おどりゃ
糸(中島みゆきさんカバー曲)
パワフルNIPPON
ありありやん
3/3(日) 雛祭りやん

今日は雛祭りですね。
皆様いかがお過ごしですか?
私は新潟のお母さんから頂いた雛人形を眺めつつ
あたたかいコーヒーを飲みながら癒されております。

さて、今週の土曜日はいよいよ
『はらからの歌声チャリティーライブ』です。
今年もたくさんの方々からご予約のお申し込みを頂きました。
心より、ありがとうございます!

ご予約の受付ですが、前日(8日)の24時までとさせて頂きます。
それ以降は当日料金になってしまいますのでご了承くださいませ。

このチャリティーライブは、一人でも多くの方々にいらして頂きたいので
まだまだご予約の方も受け付けております。
初めての方なども、是非是非お気軽にご参加くださいませ♪

さ〜て、明日はリハです。
がんばりまっす。
(^0^)



INDEXへ戻る

    

←前月へ  次月へ→